スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COINCHECK取引所のスプレッドが大きい件(仮想通貨)

いやこれは実際問題、利益を圧迫するほどだと思われるよ

軽めの備忘録です。

リップルを買いたくて口座開設したCOINCHECK(コインチェック)なんだけど、何か変だなということで良くよく画面を見てみるとやっぱり変だったwww

リップルを買いたくてと言いつつ何故だかNEMでの説明です。

<コインチェック>

・レートは26.355円
20171128_cc_01.jpg

・取引画面の買いレートは27.336円
20171128_cc_02.jpg

スプレッドの開きは、1.001円

率にして3.798%、売りも同等だとして往復だと約8%って消費税かよってなもんでかなりの手数料となっているwww

<Zaif>

Zaif推しって訳でもないんだけど、開設してる取引所がこの2つなので比較に使います。

コインチェックのスクリーンショット撮ってから時間が少し経っているのでレートに動きがあったかも知れません。
※そもそも取引所ごとに価格は微妙に違いというのもある

・取引画面より
20171128_zaif_03.jpg

買いと売りの気配値の差は0.0xなので明らかに狭いですね。

事実これまでZaifで取引しててスプレッドが気になることはなかったですから。

<結論>

使いやすさとか、信用度とはの比較は置いといてコインチェックはスプレッドが大きい。

因みにBitflyerのことは口座持ってないのでどうなのか知りませんw

ここからは勝手な推測であるが、大手SBI 系列の仮想通貨取引所がオープンしたら、大手の安心感とスプレッドも狭いだろうからボッタクってる取引所は最悪淘汰されるんじゃないかと・・・

まぁ多くの通貨を取扱ってここでしか買えないということなら生きながらえるかもですけど・・・

個人的には早めにおさらばしたい。

<その他>

他にも同じように文句言ってる奴はいないのかとググルと・・・

【CC】Coincheck【コインチェック】ガバガバスプで爆損死。Part.5 [無断転載禁止]©2ch.net

テーマ : 仮想通貨 - ジャンル : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。