FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノアコイン(詐欺通貨)の研究 ①

仮想通貨には詐欺案件が多いと聞くが・・・面白いコインを見つけたwww

有名なコインかも知れないけど私は仮想通貨の初心者なもんでさっき知りました。

ノアコイン(NoahCoin):その概要は海外で働くフィリピン労働者によるフィリピンへの送金が簡単かつほぼ無料で可能、合わせてフィリピン内での投資(NoahCityの建設)なども行うという。

それは大変結構なことなんだが・・・

どうみても怪しいというか腐臭が漂っているのでメモしておきたいwww

ノアコイン自体とノアシティの開発やプロモートを行うのはフィリピンの政財界の有志による「ノアファウンデーション(NoahFoundation)」となっている。
20170423_noah_003.jpg

上記の通りノアコインはまずフィリピンの海外労働者による本国(フィリピン)へ送金をサポートするものであり、運営主体はフィリピンにある。

しかし、下記の画像にあるようにプレセール期間4期の内、より割安で買える最初の2期までは日本とフィリピンでのみ販売される事になっている。
20170423_noah_038.jpg

開発元とされるフィリピンはいいとして、日本への出稼ぎ労働者が他国に比較して多いなどという事も全くないにも関わらず日本だけが他国に比較して優遇(プレセール)されるのか合理的な理由が全く見当たらない。

カモにしやすいというなら分かるが

またノアコイン「世界各国の取引所で取引可能」となるらしい
20170423_noah_018.jpg

あくまで予定かもしれないが、全く実績のないものを世界中の取引所でってちょっと盛りすぎなんじゃないwww
また世界中っていうのも曖昧至極www(シリアや北朝鮮でも使えるといいね)

ノアコイン布教の日本エージェントの位置にあるらしい某日本人の動画ではビットコインに取って代わる存在という風に説明しているが、ノアコインの基本がノアシティの開発などフィリピンに特化しすぎているきらいがあり、基軸通貨であるビットコイン打倒というのは傲慢にもほどがある。

配当が初年度20%で、徐々に減率(年0.86)しながらも40年間にわたって分配。
20170423_noah_039.jpg
これ100万円投資すると複利計算すると5年で200万超えで元が取れます。

初年度の20%のインパクトも凄いけど5年で投資元本からみて倍になるのがどれほどものかって、投資経験のある人、まともな感覚のある人なら分かりますよね。

記憶が定かではないですが詐欺で潰れたホテルファンドでも初め頃の募集で年10%とか8%、和牛商法でもいいときで8%とかだったかな?

配当率が異常ですけども、ノアコインで配当されるのがポイントですね、これなら実体が無いのだから可能です。

何なら100%でも200%でも可能でしょう、できます。

では何故20%にしたか?

欲の皮が突っ張った人間をカモるには5%や10%では訴求力がない、とは言っても50%や100%じゃ流石におかしい、20%が売り込むに丁度良い判断したのでしょう。

まともな感覚なら高すぎる配当率だと言わざるを得ない。

まぁ、価値が投資元本に対して字義通り+20%になるかどうかは全く別の話ですけどね。
普通に考えれば20%通貨を増発すればその20%分価値が希薄化するだけの話です。

因みに年に0.86倍ほど下がって行きますが、複利なので100投資して複利で回すと最初の5年間は毎年20程度の利子となる計算です。
0.86という数字も良く考えてますね。

それにしても、ノアコインを薦めてるサイトは広く仮想通貨を扱ってるのは少なく、ステマっぽいのがほとんどの印象です。

宣伝ビデオもまず最初に在外フィリピン人の自国への送金をサポートするという趣旨で始まりながらも・・・
20170423_noah_001.jpg

土地開発を行い・・・
20170423_noah_024.jpg

娯楽施設を建設
20170423_noah_025.jpg
しかし、この画像にある「From 2017」っていうのも2017年から施設の利用ができるのか、それとも施設の建築が始まるのか具体的な内容が見えない・・・

さらにショッピングモールの建設して
20170423_noah_026.jpg

そしてホテルにカジノですからね
20170423_noah_027.jpg

最初の慎ましい雰囲気から一気にバブル状態www

土建屋も大満足、正に国家プロジェクトのレベルです。
※土建屋さんに罪はないですが

そして、このノアシティでは当然のごとくノア(noah)だけで生活(決済)ができる予定とのことです。

以下は妄想という事にしておきます。

あまり踏み込むのも注意が必要ですが、最後まで言ってしまおうwww

ノアコインの代理店になって新規購入者でキックバックとか・・・マージンが一概に悪いわけではないがネズミ講もコレだからね

実際問題、フィリピン側には全く実体がなく日本のみでぶち上げた架空詐欺の可能性という線はあるだろうか?

何故ノアコインが日本のみでの自作自演と疑うのか?

それは、noah coinやnoah foundation(英語)でググッても何も引っかからない。
project noahは災害対策に関するサイトがあるけどnoah coinとはどうみても関係がない。

フィリピンは英語が公用語だから関連するサイトにヒットしそうなもんなんだけど無い。
タガログ語ならあるのかどうか? いやタガログ語はあってもいいけど、英語はフィリピン人以外の西洋圏への宣伝にもなるしマストでしょ。無いのはおかしい。

ここまで書いておいて、ちゃんとノアコインが公開されて普通に流通してノアシティが完成したら土下座もんなんだけど、詐欺にしか見えないんだからしょうがないwww

これはマジでどうなるのか見届けたい。

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。