隠棲の徒然

街の片隅で静かに暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語、多読!?

前回の英語関連記事で中学英語に邁進する事としましたが、その一環として非常に平易な文章を読み込むというのもいいんじゃないの?と思い実践することにしました。

ペンギンリーダーズで入門編の200語からレベル6までの3000語に至る使用語彙数でレベル分けされたものがあるのでこれを使ってみます。

まずは200語からという事で買ってみました。
ペンギン 1-1
※少女とイルカのふれあい物語

ペンギン 1-2
※たった200語の使いまわしで構成されている。

ペンギン 1-3
※薄い!?、本文は僅か15ページ、1ページの内3分の2はイラストなので、本文は実質5ページというお気軽設計w

レベル4が1700語なので、中学英語でもここまではいけるのではないかと想像、レベル4に至るまで毎月1冊ずつ買って読もうかなと妄想中です。
しかし、1カ月にたった1冊で多読!?というのは誇大表現ですナ
まぁ、ぼちぼちやって行きます。

因みに画像の本を読んだ感想としては、本当に気楽に読めて肩が全く凝らないのが良いです。
ただ簡単過ぎて何やってるんだか自分!?ちょっと不安って思ったw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。