隠棲の徒然

街の片隅で静かに暮らす

2014年09月の記事

SK8 始めます

アラフィフのじじいですが、PENNYというSK8 いや ミニクルーザーをポチったのでブログ始めますw
スケボーなんて乗った事はおろか触った事さえがありませんが、これからどうなるのでしょうか。

続きを読む

スポンサーサイト

爽快動画(スケボー)

見るだけで爽快感が駆け抜けるかも...という事でメモ



クルージングが主体で可愛らしいトリック!?もあって飽きないですね。
こんな風に乗れると楽しいんだろうな

日経もドル円も凄いことにw

日経16,000円台に乗せてからも強いです
20140919_001.jpg

ドル円もあれよあれよと言う間に109円台、110円台乗せは時間の問題という感じ
20140919_002.jpg

日経は8月11日からじわじわ上げてきたので驚きというのはなく、遂にここまで来たかという感じですが、為替は短期間にスルスルっと上げて来たので不意を突かれた感があります、アレッ?ってな感じ。

ドル円は1ヵ月で7円位動いてるので、売りポジの人は結構死亡してんじゃなかろうか
日経も目に見える材料もなく上げてきたので売りポジを膨らませている人も多いだろうから、結構キツイ局面か。

一方、ロングの人は笑いが止まらない展開ですね。

まぁ問題は、ここから先がどうなるかですね。
高値追いの展開か、反落してボックス圏の動きにとどまるか

一寸先は闇だけど、高値追いしてくれたら面白いんだけどな

水泳(スイミング)の運動効果

春から夏の初めにかけてのジョギングで、若干膝に痛みを覚えたのでジョギングからスイムに切り替えて運動を続けています。

若い頃なら一度体力が落ちても取り戻すことが比較的容易ですが、加齢とともにそうした能力はただ下がりです。
更に歳を取ると回復はおろか現状維持ですら困難になっていくことさえ想像に難くないw

まぁ先の心配をしても仕方がありませんが、取り敢えず定期的に(週に2・3回)泳ぎにいっています。
それで気分転換にもなり適度な肉体的疲労が心地よく、ジョギングしてた時以上に良い状態が保てています。

んで、ジョギングに比較して何が違うか考えてみました。
・有酸素運動という点では同じ
・特別な器具・道具が不要で身体一つで行う点も同じ
・陸上と水中の違いはありますが身体を動かして進む(移動)するというのも同じ
と色々同じなんですが、
・腕の使い方がジョギングに比べてスイムの方の可動範囲が明らかに大きく運動になる
・陸上より水中のほうが抵抗が大きいのでいい加減なフォームだとロスが過大となる
・ジョギングだと体重の数倍もの負荷が足にかかると言われるがスイムではそうした負担はない
という感じで、身体への負担は少ないながらも全身運動ができ、少しでも楽に、また少しでも速く泳ぐためには、フォームの見直しなど不断の改良が要求される...ということで、近代泳法だけでも4泳法あるし飽きないのが面白いです。

と言いつつ、景色を見ながら四季を感じながら走れるジョギングの魅力も奥が深すぎる程ですが...とフォローw

いずれにしても「健康維持のために運動をする」というのではなく「楽しいから運動をする」→結果的に「健康にも良い」という循環が好ましいですね。

トルコリラ買ってみました

そう言えばセントラル短資で扱ってたよなぁと思い出して、TRYJPY 48円台で1枚。

トルコリラと言えばハイリスク・ハイリターン通貨なイメージが先行してますが、確かにそうかも知れない。

トルコはユーロ加盟に向けて舵を切ってるし、その内通貨自体が無くなる可能性もありますが、まぁこの先10年位は大丈夫だろうと安易に考えてます。

しかし、十字軍で壮絶な戦いをした歴史があるトルコがヨーローッパ(連合)に加盟って何か変が気がします。
過去の歴史的経緯のしこりは残ってないのかな。

それはともかく、今回トルコリラを買ったので私のSWAP用通貨は
・AUD/JPY 7枚
・ZAR/JPY 20枚
・TRY/JPY 1枚
という構成になりました。

手動トラリピの方は、1トラップあたり、250通貨とか500通貨で遊んでいますが、来年からは1000通貨単位に上げてもう少しまともな投資に切り替える予定。

SWAP+トラリピで年間33万円くらいの収益が得られるようになるのが目標です。

う~む、目標が小さ杉るかw

バイクに乗りたい

最近、バイクに乗りたいなぁと夢想しています。

街中に住んでいるので必要に迫られてという話では全く無いのですが、ツーリング(娯楽)用として欲しいです。

自転車でもある程度の遠出は可能なのですが、行くとなるといかんせん気合の充実を必要とするのでフラっと出かけるという気になれない。

電車等の交通機関を利用しても良いのですが、目当ての場所に辿りつくには最寄の駅から更なる交通手段の確保が必要となる事が多く勝手が悪い。

また、車窓からの眺めを見ながらというのも楽しいですが、自ら運転して移動できるのなら、その方が圧倒的に楽しいという性格なんぞも考慮しつつ、コストパフォーマンスの観点から車だと金が掛かりすぎるしで、狙いをつけたのが小排気量のバイクです。

そして、家にこもりがちなのですがバイクがあれば、「バイクも買ったことだし何処か出かけよう」というモチベーションが持てるなどの効果が期待できます。

まぁ元々学生時代はずっと乗っていたこともあって、あの爽快感をもう一度、という感じですw

検索してみると、この手のバイク(125cc)が20万前後で売ってるみたいです。
かなり安いですね、中華バイクですがw
YBR125.jpg
諸費用込み込みでも25万くらいで乗れるのかな?

えらい安いです。

30年位前の(国産の)125ccでも30万近くしてたような記憶があるんですが...カワサキのAR125が当時28万位じゃなかったかなぁ?
う~む、古い話だw

最終的に買うかどうかはまだ未定なんですが、もうちょい調査・検討してみます。

電気代にみる今年の夏

電気代のレシートをみると9月の請求予定額が、2,923円と想像以上に安かったので去年の同月の金額を家計簿で確認してみました。

去年は、6,391円となっていて今年の倍以上の金額です。

私の居住地の瀬戸内地方は確かに今年は雨や曇りの日が多くすっきり晴れてる日の少ない夏だったせいか、気温的には過ごしやすい日が多かったです。
エアコンの稼働率もかなり少なくて、夜寝る時はもとより日中であってもエアコンなしで過ごせる日が多かった印象。

子供の頃は夏が好きだった記憶があるけど、歳を取ると過ごしやすいのが一番ですね。

その他、雑感w
・ビ-ル会社は暑いほうが良かったかも。
・化石燃料で代替している電力会社にとっても酷暑だと今以上に経営を逼迫したかも。
・農業(野菜)は雨が多すぎるのは困りものかも。

日経平均強すぎワロタw

何だか底堅いなぁとここしばらく横目で見ていたのですが、先ほどシカゴの先物を確認すると15,800円のレベルになってました。
特別なニュースでもない限り明日の相場も強そうですね。

この水準にまで来ると、ドル円も105円にタッチして来てる事だし、近々で16,000円の大台を試すよなぁと思うのが人情ですが、実際はどうなるでしょうか。

そして、むしろ問題なのは、ここから更に騰げて行くのか、反落してボックス相場の枠に止まるのかですね。
消費増税の影響で消費の落ち込みの影響なんかも大きいみたいだし積極的に騰げていくような感じでも無いですが、経済動向より需給で動いているようなところがあるので良く分からん状態です、というかいつも良く分かってないですがw

個人的には、相場は騰げて行くほうが面白いのでそっちに期待してますが、少し前に中期保有のポジションも手仕舞いしたので見物してるだけなのが、ちょっと寂しいw

で、この7-9月期の経済状況で来年の消費増税10%引き上げ要否を判断するって事なので、財務省を中心に政府としても景気の腰折れは避けたいだろうし、色んな思惑が交錯してて興味深いっス。

実際判断するのは11月とか12月頃だったと思いますが、判断する時点においても景気が悪い状況だと、7-9月期の状況が合格点でも合格の判は押しづらいよなぁと思われるので、年内通して安定的に推移したい筈だから、相場が崩れるのは困るだろうし、16,000円台くらいは乗せてて欲しいだろうなぁとは想像できます。

まぁ尤も、そう都合よく相場はコントロールできないから、どうなるか分かったもんじゃないですがw
見物してる分には面白いですけどね。

その後のトラリピ対応状況w

MT4でのトラリピですが大いなる紆余曲折を経つつも、結局のところ目標収益が非常に低いので動作環境確保・維持のコストに見合わないなぁという事で、一旦MT4稼動は保留にしています。

FXの収益は税負担(住民税や国保)を考慮すると、年間33万円まで(だったかな)の住民税非課税枠内に抑えておいた方が良いだろうという目論見からすると、現在SWAP益が年間20数万あるので、トラリピでの期待収益は年間7~8万円でいいやという結論に到達してます。

我ながらスケールの小ささに惚れ惚れしてますがw 小規模な投資というのも味があって面白いです。

働いている時だったら、労働所得自体から健康保険料などはガッツリ持っていかれてるので、FXでいくら稼ごうがその部分への影響は気にしないで良いと思うのですが、現在は無職なので社会保障費負担のスイッチがオフになっているのをFXでオンにしてしまうのも芸がないかなという判断です。

FXで稼ぎまくる人にとっては社会保障費なんて誤差の範囲かもですが、私のFX収益は非常に控えめなレベルなのでいいかなと...

翻って考えてみるに、株式投資というのは優遇されてますね。
確定申告もできますが、売買と同時に源泉徴収されて国保へのリンクが無いままに課税関係が終了する。
幾ら株で稼いでも、確定申告しなければ国保負担は、本当に無収入の人と同等の扱いになるw

何だか不思議な感じもしますが、株で頑張ったほうが制度的には有利かな。
将来的には制度自体の見直しもあるかもだけど。

んで、手動トラリピですが、7月からNZD/JPY と CAD/JPYの買いを超小額で始めました。
感想ですが今のところ、NZDはあまり動かない、CADは多少動くというところ。
これまでの確定収益は3,000円くらいかなw

トラリピは面白いというか好みにあってる気がするので暫く様子を見ながら続ける予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。